FXスワップ金利の活用法は?

 

最近は今までにないくらいの円高状態になっています。

 

米ドルも80円を切るなど予想もつかないほどの円高状態です。

 

以前もバブル時代の時には80円を切る異常事態もありましたが、以前の方が正規の円高だった気がします。

 

以前はバブルの真只中で、本当に円が高いという意味の円高でした。

 

普通は円高の状態は円が強いので円が買われて、まさに円高状態だったのですが、現在の円高は円が弱いのに他の国の懸念をして円が買われている異常な状態です。

 

まさに世界が不景気なのでしょうがない状況だといえばそれまでなのですが、その中でも上手く資産運用を行なえばその不景気を利用してチャンスを作ることも出来るのです。

 

その1つの方法がスワップ金利を活用する方法です。

 

現在はとにかく不景気で、前にも書いた通りに異常な円高になるほどの不景気です。

 

そして異常な円高と共に異常な0金利政策で、日本は現在長期に渡る異常な金利の低さです。

 

これがスワップ金利を利用すればチャンスの時期な理由で、日本円で他のほとんどの国の通貨を買えば、スワップポイントでは確実に利益が出せるということになるのです。

 

気をつけなければいけないことは、日本の金利がこのまま低金利で維持するかの心配ですが、この点はいきなり5パーセントなどと上る訳ではないので、様子を見ていればいいと思います。

 

もう1つの心配は、円高がどこまで続くかで為替差損が出てしまうのかの心配なのですが、自分なりにもう限界だという円高のポイントで他国の通貨を購入すれば、非常に高い確率で利益を上げられるのではないかと思います。